商品・サービス
プレリリース
会社情報
Q&A
お問い合わせ・お見積り・資料請求

製品・サービスについて

短納期への対応は?
営業本部・製造本部ともにお客様の「欲しいときにお届けする」を目指しておりますが、通常はご入稿後(校了後)約1週間(複雑な工程を経るものでも2週間程度)でお届けします。量が多いものや、海外の協力工場で生産するものについてはこの限りではありません。まずはご相談ください。
いま手元にあるシールをつくってほしいのだが?
お手持ちのシール現品をお送りください。お近くのお客様の場合には、お持込いただいても、あるいはセールスコンサルタントがお伺いして一旦お預かりいたします。素材の解析(表面基材や粘着材の判定)をする場合には、一部破壊する場合があります。ご了承ください。シール現品を印刷の版下原稿にできる場合もございますが、基本的にはこれをトレースしてデータを制作いたします。
プリンターの出力と印刷物の色が異なることがある?
プロセスカラー印刷の場合、主にCMYKに色分解されて印刷するのが一般的です。まず、版下原稿データ(特に写真など)がCMYKで表現されていない場合があります。次に、最新のプリンター(特にインクジェット)は、表現色域を拡げるためにCMYK以外のインキを追加して採用している場合があります。いずれにしても正確な再現性を確認するために(1)時間と費用がかかりますが事前の色校正出力をお勧めします(2)カンプもしくは色見本をご支給いただき、印刷担当オペレータに確認させながら作業させることも可能です。特色印刷の場合には、データとは別にPANTONEやDICなどのカラーガイドにてご指定ください。
データの入稿方法は?
基本的に Adobe Illustrator で印刷用に制作された版下原稿データを受領できます。バージョンは問いませんが、基本的にはフォントをアウトライン化してください(受領後文字修正がある場合はこの限りではありません)。Micorsoft Wordなど他のアプリケーションで制作された場合にはご相談ください。解像度などを確認し印刷に使用できるかをチェックいたします。各種メディア(CD/DVD/MO/カードなど)はもちろん、メールによる入稿も受け付けております。メールでのご入稿を希望される場合には、専用アドレスをセールスコンサルタントからお知らせいたします。