question | マスキングテープ・OEMシール印刷のシール堂印刷

シール・ラベル・ステッカー・マスキングテープのシール堂印刷

Question

よくある質問

トップページ / よくある質問
Q
どんな種類のシールをつくれますか?
A
シール・ラベルは主に貼って使われるという機能が重視される印刷物です。 お客様がどのようにお使いになるのか?どのようなモノに貼るのか? どのくらいの期間お使いになるのか?剥がれないのがよい、あるいは剥がしたい? など、お気軽にご相談ください。最適な素材選びからお手伝いいたします。
Q
オフセットとかスクリーンとか印刷方式がよくわからないのですが?
A
用途や素材応じた最適な印刷方式でご提案しております。例えば、細かい文字や写真などの画質の再現が重視される印刷と、屋外広告など耐候性にすぐれた印刷はその方式が異なります。またナンバリングやバーコードなど可変情報を含む複合印刷にも対応しております。
Q
何枚からつくることができますか?
A
お客様の必要枚数、例えば1枚から製作可能です。また、お客様の生産計画やご予算に対して最適単価を算出してから、生産量を決めることも可能です。必要なときに欠品のないようお客様の出荷計画・追加生産計画に対応しております。
Q
どんな図柄でも印刷してもらえますか?
A
印刷される意匠(図柄)に肖像権や著作権がある場合があります。お客様が意匠の権利保有者でない場合には、権利の委譲もしくは使用の許諾を証明するものをご提示いただく場合があります。また、法律などで禁止制限されている内容については、印刷をお断りする場合があります。ご了承ください。
Q
既製品を取り扱っていますか?
A
主にプリンター用タック紙を各種取り揃えております。また、小売業・流通業向けのシール・ラベルを一部取り扱っております。
Q
短納期への対応は?
A
営業本部・製造本部ともにお客様の「欲しいときにお届けする」を目指しておりますが、通常はご入稿後(校了後)約1週間(複雑な工程を経るものでも2週間程度)でお届けします。量が多いものや、海外の協力工場で生産するものについてはこの限りではありません。まずはご相談ください。
Q
いま手元にあるシールをつくってほしいのだが?
A
お手持ちのシール現品をお送りください。お近くのお客様の場合には、お持込いただいても、あるいはセールスコンサルタントがお伺いして一旦お預かりいたします。素材の解析(表面基材や粘着材の判定)をする場合には、一部破壊する場合があります。ご了承ください。シール現品を印刷の版下原稿にできる場合もございますが、基本的にはこれをトレースしてデータを制作いたします。
Q
プリンターの出力と印刷物の色が異なることがある?
A
プロセスカラー印刷の場合、主にCMYKに色分解されて印刷するのが一般的です。まず、版下原稿データ(特に写真など)がCMYKで表現されていない場合があります。次に、最新のプリンター(特にインクジェット)は、表現色域を拡げるためにCMYK以外のインキを追加して採用している場合があります。いずれにしても正確な再現性を確認するために(1)時間と費用がかかりますが事前の色校正出力をお勧めします(2)カンプもしくは色見本をご支給いただき、印刷担当オペレータに確認させながら作業させることも可能です。特色印刷の場合には、データとは別にPANTONEやDICなどのカラーガイドにてご指定ください。
Q
データの入稿方法は?
A
基本的に Adobe Illustrator で印刷用に制作された版下原稿データを受領できます。バージョンは問いませんが、基本的にはフォントをアウトライン化してください(受領後文字修正がある場合はこの限りではありません)。Micorsoft Wordなど他のアプリケーションで制作された場合にはご相談ください。解像度などを確認し印刷に使用できるかをチェックいたします。各種メディア(CD/DVD/MO/カードなど)はもちろん、メールによる入稿も受け付けております。メールでのご入稿を希望される場合には、専用アドレスをセールスコンサルタントからお知らせいたします。
Q
シールのお見積もりをお願いしたいのですが?
A
当サイトのお見積もりフォームをご利用ください。 また、お電話やファクシミリでのご依頼も承ります。 お近くでしたら地区担当のセールスコンサルタントをアサインして、お打ち合わせにお伺いいたします。 お気軽にお申し付けください。
Q
現在の調達より安くなる提案が欲しい
A
まずは率直にご予算をご相談ください。セールスコンサルタントは仕様変更をせずに、調達方法(生産量や出荷量)から再検討いただけるご提案をいたします。仕様変更を伴うコストダウンの場合には、用途のヒアリングなどをもとに費用対効果の観点からオーバースペックな設計の見直しをご提案いたします。
Q
シール以外のお見積もりもお願いしたいのですが?
A
名前からどうしてもシール専門と思われてしまうのですが、各種印刷物はもちろんシール・ラベルが使われるシーンにある、あらゆるものをご用意できます。シールとパッケージをセットにしての納品やお客様の製品に添付する説明書・パンフレット・目隠しシール付返信ハガキなどに多くの実績があります。
Q
今後も継続的に取引したいのだが、支払い条件について相談できるか?
A
初回のお取引について、納入前のお振込みもしくは納品時現金による引き換え(代引き)を、お願いしております。その後、継続的なお取引をいただけるお客様については、貴社の基本情報やお支払い条件などをお問い合わせする用紙をお渡しいたします。いただいた情報は、弊社のコンピュータシステムに転記され管理いたしますとともに、企業情報会社に対して信用照会をする場合がございます。ご了承ください。また、相互に基本取引契約書を取り交わすお客様の場合には、契約の締結を優先いたします。
Q
シールを発注するだけでなく、貼ってもらいたいのだが?
A
商品をお預かりしてラベルを貼る作業やパンフレットの訂正貼りはもちろん、袋やパッケージをご用意して充填する作業なども承っております。また、お客様の設備内にラベラー(シールを貼る機械)やプリンターを導入して、お手元でご利用いただくラベルを供給することで省力化に貢献している事例も豊富にございます。まずはご検討いただきますようヒアリングからお見積もりいたしますので、お困りのことございましたらお気軽にご相談ください。